アレルギー肌・乾燥肌でもヒゲ脱毛で綺麗にできるのか?

アレルギー肌の人や、乾燥肌の人は毎日のヒゲ剃りで肌が荒れてしまうという悩みを抱えています。しかしヒゲを剃らないとだらしない印象になってしまうので、肌荒れに悩みつつ毎日ヒゲを剃るという悪循環に陥りがちです。

 

アレルギー

 

・アレルギー肌や乾燥肌の人こそヒゲ脱毛すべき

 

アレルギー肌や乾燥肌の人は、肌に刺激や負担をかけるような事は極力避けたいと考えます。しかし男性は毎日のヒゲ剃りという憂鬱な日課がありますので、肌が弱い分ヒゲ剃りの時に使う、カミソリの刃で肌荒れを起こしやすくなります。

 

しかしこういう人こそ、ヒゲ脱毛がおすすめだという事はあまり知られていません。ヒゲ脱毛にも種類はありますが、脱毛する事により、ヒゲが徐々に減っていくので、毎日ヒゲ剃りをする必要がなくなるというメリットがあるのです。

 

・ヒゲ脱毛をするなら医療脱毛クリニックがおすすめ

 

ヒゲ脱毛をする場合、肌に優しい光脱毛を選びたくなりますが、医療脱毛クリニックの方がおすすめです。脱毛前にカウンセリングを行いますので、その時にアレルギー肌や乾燥肌である事を伝えておけば、施術の時に照射レベルを調整してもらえるから、安心です。

 

また医療脱毛は高い脱毛効果が期待できるので、施術回数も短く済みますし、レーザーで毛根を破壊するので、永久脱毛効果も期待できます。もちろん個人差もありますが、高い脱毛効果が期待できるのはメリットです。

 

・ヒゲ脱毛完了までの期間

 

医療脱毛クリニックでヒゲ脱毛をする場合、何回で完了するかは個人差が大きくなります。一般的には5回から6回施術を繰り返せば、ほとんど目立たないレベルになると言われています。

 

しかしヒゲが濃く量が多い人は、10回から12回かかる事もあります。どんなにヒゲが濃い人でも、12回施術を繰り返すと、ほとんど目立たずヒゲ剃りも不要になると言われていますので、徹底的に脱毛しておきたい人は少し回数を多めにしておくといいでしょう。

 

ただし医療脱毛は1回あたりの料金が高いので、後は費用と相談しながら決めていくのがおすすめです。12回で数十万はかかりますが、アレルギーや乾燥肌の場合は、脱毛完了に近くなるほどヒゲ剃りの回数が減って行きます。毎日のヒゲ剃りに煩わしさを感じているなら、メリットは多いです。

 

アレルギーや乾燥肌という悩みを持っている人は、毎日のヒゲ剃りが憂鬱になりがちです。こういう人こそ、ヒゲ脱毛をしておくと、毎日のヒゲ剃りが不要になるので、煩わしさから開放されます。